貴乃花親方の弟子貴公俊が暴行事件。誰も止めない

貴乃花親方は本当に弟子が可愛いのか 貴ノ岩の関取昇進には貴乃花親方は自分の事では泣かない、弟子の昇進には涙がでる。と言っていた。当然の如く世間は感動した。最近の貴乃花親方の行動はおかしいと思うのです。テレビのワイドショーでは各局がこぞって「貴乃花親方は正義」のようなを流した。マスメディアにだんまりを決める貴乃花親方にコメンを絶賛した。その貴乃花親方の弟子が事もあろうにこの大事な時期に暴力。貴乃花親方は又だんまりを決めるのか。相撲協会にはファクスで報告をするのでしょうか。貴花田部屋の力士は若い。寂しいでしょう。親かは相撲は見ない貴乃花親方は変わった要です。貴ノ岩の怪我を口実に職場は2分。貴ノ岩の相撲も見ない。だが貴ノ岩から目が離せない理由として職場放棄。誰が見ても貴花田親方は自分の部屋も放棄しているのではと心配です。 貴乃花親方は相撲どころではない 貴花田親方の行動は相撲協会に対しての恨みが有るのか。理事降格が納得いかないのか。今の貴乃花親方は春場所どころではない要だ。貴乃花親方が内閣府に告発する公益法人を所轄す「委員会の事務局が調査する」と協会関係者から事情を聴く。後は弁護士に任せる。それで良いルールは守る。無断欠席はしない。相撲協会は今は完全に貴乃花親方は子供扱いされる。貴乃花親方の行動が暴行事件につながるのです。早く貴乃花親方に戻っていただきたい。 貴乃花部屋の十両力士貴公俊が付け人を殴打 相撲協会が一体に成り暴力絶命を叫ぶ時期、なんと貴乃花部屋の力士貴公俊が付け人に暴行…

続きを読む

貴乃花親方に心の変化か異変か

貴乃花親方の心に異変 貴乃花親方の心に異変か、内閣府の公益認定等委員会に提出した告発状の取り下げを検討していることを明らかにした。告発状を取り下げ検討とは告発状は破棄でしょう。相撲協会の中で争いは見たくは有りません。告発状を取り下げ相撲協会の一兵卒で頑張る貴乃花親方を見たいのです。親方衆もさぞかし安心した事でしょう。速い時期に貴乃花親方は理事に返り咲くでしょうね。やはり相撲協会に限らず協力すると言う事は大事な事です。いくら大横綱呼ばれても協力関係が欠如していては相撲協会理事長にはなれません。貴乃花親方は弟子想いです。今回は相撲協会と対立で春場所に出勤が少なく批判されていました。弟子の相撲も見ない貴乃花親方に不信感を抱いていましたが相撲協会の一兵卒一兵卒を宣言した親方はこれからは弟子の相撲を見るでしょうね。貴乃花親方が見ていれば弟子も頑張るでしょう。 貴公俊の 付け人に暴行が貴乃花親方を変えた要です。 相撲道を語る貴乃花親方は最高 貴乃花親方は言わずと知れた凄い横綱でした。相撲道を語る親方は素晴らしい親方です。相撲協会に協力する貴乃花親方はいつも欠席していた春場所後28日開催 年寄総会にも要請が有れば主席すると言う。貴乃花親方は変化しました。誰も一人ではできない事が有るのですね。 おわりに 貴乃花親方が日馬富士暴行事件で相撲協会の対応問題で対立していたが春場所で弟子の貴公俊が付け人に暴行をした事で相撲協会に多大なる迷惑を賭けたと今後は相撲協会に一兵卒として協力すると表明しました。頑なま…

続きを読む

相撲協会は0からスタートの貴乃花親方をイジメないで

貴乃花親方は相撲協会に協力する0からスタート 九州場所から始まった事件だ。貴ノ岩は今回春場所で勝ち越した。何もなかった訳ではないが。暴行事件は誰も傷ついた相撲協会の今後は同じ事を繰り返さない。八角理事長を中心に精進し面白い相撲を見せてもらいたいのです誰も0からスタートする貴乃花親方に拍手します 貴乃花部屋は変わった 貴乃花親方の弟子貴公俊の暴行事件ですべてが変化した。千秋楽の支援者との交流で歌う嘆きのブルースも封印した。貴乃花親方はひたすら稽古場の落ち葉を集めていた。日本相撲協会と対立し内閣府に提出した協会への告発状も取り下げ意向を示した。支援者の中には千秋楽のパーティーでは貴乃花親方の嘆きのブルースを聞きたかった支援者も貴乃花親方今回の変貌ぶりに驚いた要だ。貴乃花親方は0からのスター又一兵卒で新たにスタートする決意をした。貴乃花部屋の暴行事件は親方の生き方も変えた要だ。相撲協会と対立し。春場所の欠席。弟子の相撲は見ない。貴乃花親方は弟子が本当に可愛いのだろうか。不信を抱いたフアンもいた事でしょう。貴乃花部屋の弟子貴公俊の暴行事件で変わった。平成の大横綱貴乃花は平成の大親方に成ってもらいたいのです 貴乃花親方は明るい成った 本来の貴乃花親方の顔が戻ってきた、貴乃花親方は今からは相撲協会に協力する。相撲協会には多くの理事がいるが。実績及び人気は貴乃花親方が最高だ。必ず貴乃花親方は理事に返り咲くでしょう。1月4日の評議員会で理事を解任され、2階級降格し役員待遇委員。2月の理事選で落選した…

続きを読む

元貴花田親方と河野景子の離婚は景子夫人の意向か

貴乃花部屋お別れ 日馬富士による貴乃花部屋の貴ノ岩暴行事件が鳥取県の夜の街で発覚しました、貴花田親方は巡業部長で鳥取県警に捜査を依頼しました、貴乃花親方「相撲協会に協力できない」と拒否しました、相撲協会は「暴行」報告義務怠る 貴乃花理事を評議員会が解任としたのです。その後貴乃花部屋力士の暴行事件が発生し貴乃花親方は相撲協会にお詫びの謝罪をしたので、そこで待っていたのは相撲部屋の存続問題が生まれ貴乃花親方は遂に相撲部屋を閉じたのです、その時貴花田親方は意識不明で入院しましたが景子夫人の姿は有りませんでした。 元貴花田親方と河野景子 元貴花田親方と河野景子夫人の離婚は景子夫人の身勝手か、河野景子夫人は貴花田親方が横砂時代の絶頂期1995年に河野景子夫人がフジテレビアナウンサー時代に結婚しました、時は若貴時代で河野景子がアナウンサーを辞めるにはなにも迷いは無かったのは当然と思はれます、時は流れる、貴花田親方は引退を余儀なくされましたが相撲協会入りしやがては相撲協会理事長の椅子も夢では有りませでした、そうなると景子夫人は理事長夫人となります生活も安泰と言う事でしょうね。貴乃花は引退後は相撲部屋を持ち江東区で弟子達と生活したが景子は品川区五反田に生活拠点とした、その頃から一緒の時間は短くなったのです、相撲界では女将さんが弟子と一緒に過ごすことが常識とされていますが景子夫人には違っていた要です。 景子夫人の実業家行動 元貴花田親方と河野景子の最大の離婚問題は景子夫人の実業家問題と思われます、…

続きを読む

元貴花田親方キャスター転身?

兄の花田虎上は弟をネタにする 花田兄弟は子供の頃から仲良しでしたが、いつしか骨肉の争いを展開し疎遠、兄は「弟は頭がおかしくなった」などの発言で不仲説をネタにテレビトークで活躍している、兄は世渡り上手だ、元貴花田親方もキャスターで兄に負けない要に一回り大きい心を持ち兄をネタに笑を取る位の人物になってはいかがでしょうか、いつまでも一筋の道を歩くも良いが、世間は意見の異なる人物はいる、筋子をとうして生きるも良いが少しばかり違う角度から世間を見るのも良いと思います、貴乃花元親方のキャスターは皆さん応援すると思われますかいかがでしょうか。 相撲一筋に生きた元貴花田親方 貴乃花元親方にキャスターに転身の噂きがある要です、貴乃花元親方は今年は相撲協会の理事を始め、相撲部屋や育てた弟子を失い更に景子夫人も失った、貴乃花元親方フアンは貴乃花元親方の一筋な生き方には驚くばかりです、貴乃花元親方は家族とも疎遠は有名な話だ、母の藤田紀子とも疎遠は続き兄の元若乃花との疎遠は続いている、元貴花田親方の生き方かも知れないが一度相撲から離れキャスターの仕事をしたらと思うのです、広い幅視野で世間を見渡す、これも大事な事ではないでしょうか。相撲道を貫いた元貴花田親方に感謝はするが失ったものが多すぎる、貴乃花元親方が何よりも大事に育てた弟子までも失った、相撲協会も一般社会も同じく協調性は大事です、全て思うがまま正しい道をく貴乃花元親方に賛同するフアンは多いいが母や兄弟とも疎遠とは不思議な話だ、疎遠にはそれなりの理由が有るにし…

続きを読む